カッティングシート・フルカラーステッカーの専門店 カッティングシート切抜きとプリントステッカー
ロゴデザイン制作

お客様指定デザイン「カッティングシート編」

  1. ステッカー屋 HOME
  2. お客様指定デザイン「カッティングシート編」

カッティングシート用のオリジナルステッカーデータ作成と入稿

オリジナルデザイン

もうすでに決まったオリジナルのデザインがあって、それをカッティングステッカーにしたい!というお客様も多いかと思います。 こちらではお客様が持っているデザインをお伝え頂くための手段や必要な物をご説明させて頂きます。 今まで見慣れてきたデザインでも他の種類、色のカッティングシートを使用し作ってみると、新鮮さを感じたり、改めてマイチーム・マイクラブ、自社のブランドに愛着を持てたり(^^)。 あるいは、今までと変わりない内容で、更にブランドのイメージを固定化する!そんな戦略もご支援致します!


商標登録されているロゴ・マーク等についてのご注意とお断り

商標登録されているロゴ・マーク等は、それを登録した企業や団体等に商標権・著作権が有ります。

弊社ではお客様指定のロゴ・マーク等で制作依頼があった場合、それが商標登録されているものかどうかを判別すること、また確認する事は出来ませんので、お客様自身での確認をお願い致します。
また商標登録など法律で守られ権利が発生しているロゴ・マーク等を扱う場合は、事前にお客様自身で権利を所有する企業・メーカーに承諾を得てください。
弊社にロゴ・マーク等の製作依頼があった場合は、権利の所有者から承諾を得たものと前提させて頂きます。商標権や著作権について問題が生じた場合、一切弊社では責任を負いませんので、予めご了承くださいませ。
ファックス・ビットマップデータ
画像ファイル入稿はこちらへ

(画像を元にデータ作成)
GIF・JPEG・TIFF・
PSD・FAX
アウトラインデータ
完全データ入稿はこちらへ

(そのままの出力可能なデータです。)
Adobe Illustator CC対応
AI・EPS・PDF

アウトラインデータ(完全データ入稿)

データ作成に関わる費用は発生致しません。 (出力用に編集が必要な場合は掛かることがございます。)

■データはすべてアウトラインデータ(ベクトルデータ)で作成してください。
Adobe Illustator CC対応 AI・EPS・PDF

拡張子が上記の通りでも、データがビットマップ系の場合はトレース作成が必要になります。

アウトラインデータで入稿頂いても、かなりの修正が必要な場合は、別途データ作成になります。 (少しぐらいの修正はOKです!)

【データ作成上のご注意】
カッティングステッカーを作る機械で実際に使われるデータはこの部分です。 こちらでご確認ください。

  • フォントがある場合は必ずアウトラインをとって下さい。 PDFのフォント埋め込みも不可、アウトライン(ベクトル)データとして保存して下さい。
  • グラデーション、グラデーションメッシュ、マスクは設定しないで下さい。
  • アビアランスを設定した場合は必ずアビアランスの分割をし、パスにして下さい。そしてそのパスのアウトラインを取って下さい。
  • 当ショップはAdobe IllustatorのバージョンCCまで対応しております。

ファックス・ビットマップデータ(画像を元にデータ作成)

カッティングマシンに出力できるように、こちらでデザインをトレースしてデータを作り直さなければなりません。その際あまりにも細かいものや原稿のアウトラインが認識出来ない物はトレース出来ない場合があるのでご了承下さい。

■FAXの場合、デザインの輪郭が分かる内容で送って下さい。小さいと潰れてしまうので、出来るだけ大きな画像でお願い致します。

■GIFかJPEGファイルの場合、少し大きめの画像でお願い致します。例えばこの程度の画像。デジカメや普通のカメラで撮影した画像は使用できません。

■または中解像度のTIFFかPSDファイルをご用意下さい。

【ご注意】
こちらの場合はデータを作成する費用が掛かる場合があります。デザインの内容によって金額が変わりますので、都度お見積とさせて頂いております。 簡単なものであれば無料で出来ることもございます。

こちらに同じ書体があった場合や、近似の書体に置き換えさせて頂いた場合はこの対象ではありません。
掲載していない書体がまだあります。何かの書体を使われている場合は書体名をご連絡頂ければ、当店のほうに同じ書体があるかお調べ致します。

その他・ご注意等

  • ファイルサイズが大きくなる場合は圧縮ソフトで圧縮してお送り下さい。 sit,sea,zip,lha,lzhなどがご利用頂けます。
  • ファイルサイズが30MBを超える場合は、送信方法をご相談ください。
  • 必ずファイル名は半角英数字を使用し、拡張子を付けて下さい。
お見積りは無料です。お気軽にご利用下さい。
フォームから送信 メールやFAXで送信
ページトップ